reijiro10’s blog

日記です。

~トミカ博 in 北九州~

今年も開催されるようですね。

トミカ博 in 北九州~

場所 : 西日本総合展示場
日程 : 7月14~19日 
     10時~16時

f:id:reijiro10:20170616165623j:plain


昨年は、息子が1歳にも
なっていないくらいで
まだトミカに興味なさそう
だったので、パスしましたが
今年は行ってみたい!!

幸い、息子もプラレール
トミカが大好きなので
喜ぶんじゃないかなと
期待してます。

私もトミカ博に行ったことないので
わくわくしてます。

いつか子供ができたら
一緒に行ってみたいなと
思っていたイベントの一つです。


前売り券もコンビニで
買えるみたいなので
先に買っておこうかな。
200円ぐらい安くなるみたい。

トミカ博では、展示ブースだけじゃなくて
アトラクションもあるようです。

トミカつり」や「のれるトミカ」、
「プレイランド」

http://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist2/tomica2017-kitakyushu.html


一番気になってるのは
トミカ組立工場」です。

オーダーで目の前で
トミカ車を作ってくれるみたいです。
金額の記載はなかったのですが
オーダーとなればやっぱり欲しいですね。。

そしてショッピングゾーンも
見逃せない。

特に限定品!

中でも「フェアレディZNISMO仕様」
これは自分の観賞用として購入し、
息子には今ハマってるバスを。。
!!トミカ博オープンルーフバス!!

これで決まりだ


あとは、トミカ博を息子が楽しんで
くれれば、それでよし


ひとつだけ、不安があるとしたら
人の多さだ。。

毎年どのくらいの人が入場するの
だろうか。。

人が少ない時間あれば、無理してでも
そこを狙いたい。。

「プレイランド」なんか
人が多かったら全然楽しめないだろうし。


口コミで調べてみるか。。


平日開催が人少ないなら
私は断念して
息子と嫁に託すことも
考えなければならないだろう。

 

 

f:id:reijiro10:20170616170106j:plain

 

~大丈夫だ、心配するな。打つ手なんていくらでもある。

 しかも嘘じゃない。僕をなんだと思ってる。

by 日向 徹 「リッチマン、プアウーマン

※個人的に最近気に入ってるセリフなので

 特に意味はありません。

 

 

 

~1級電気工事施工管理技士への挑戦~

H29年6月11日(日)学科試験。。。

やっと終わった。。

朝から夕方まで、筆記試験なんて
大学時代依頼の出来事です。

f:id:reijiro10:20170617074831j:plainf:id:reijiro10:20170617074835j:plain

 

 

そして、こんなに長い期間、

継続して勉強したのは
人生で初めてかもしれない
※約2か月 1日1~2時間程度

 

ちなみに「1級電気工事施工管理技士」とは
工事現場の監理技術者になれる資格のこと
です。

主任技術者や現場代理人とは違います。。


そのほかにも、弊社が取得している建設業は
一般建設業」と言われるものなんですが
この資格を取得すれば、「特定建設業」を
取得することができるんです。

ざっくり言えば、今までの受注金額より
大きい金額で受注できるようになります。

f:id:reijiro10:20170617075548j:plain
てことで、会社からは随分な
プレッシャーをかけられて
受験に挑んでるわけです。。

 

なんとか自己採点では80%ぐらいは
正解してたので
合格基準の60%は超えているとは
思いますが。。

 

 

実地試験は10月頃のはずなので
少しの間だけ勉強は小休憩を....

 

 

とはいえ、勉強してた時間自体は

これからも有意義に使いたいので

こうしてブログを更新したり

書籍を購入して読書の時間に費やして

いくことにします。

 

何かやってないと結局ゴロゴロと

過ごしてしまう性格なので。

ゴロゴロ後は、毎回後悔

 

書籍は堀江貴文

「多動力」

「闘争心」

を早速購入。

 

9月から勉強スタートなので

それまでには読み切りたい

 

 

~goodbye forever ~永遠あばよ~

by 正木 一郎「ボク、運命の人です。」

 

↑最近気に入ってるフレーズを記載した

 だけなので、特に意味はありません

 

以上

 

 

ブログ引越ししました アメブロ⇒はてなブログ

ブログの引っ越しです。


こっちのブログサイトのほうが
都合がよかったので。。

 

最後に更新したブログから

随分と時が経ちましたが、

やっと再開できそうです。。

 

資格試験の勉強で、

ちょっと追いつめられて

いたのでなかなか更新できず。。

また、ちょこちょこ更新して

いくつもりでございますので、

どうか、よろしくです。 

 

我が相棒 ~文房具編~

最近毎日一緒にいる

相棒をご紹介しよう。

 

彼の名は「orenz」だ。

私は「オレンズ」と呼んでいる。

 

本当に芯が折れない頼もしい

相棒だ。

 

すごく気に入っている。

 

6月の試験に向けて

現在、猛勉強中だが

こいつと一緒ならクリアできそうだ。

 

初めてこいつを握ったときには、

本当に衝撃が走ったよ。

なんて握りやすいんだってね

 

やはり最大の特徴は

指が疲れにくいことだろう。

 

公式のHPを覗いてみたが

その秘密はグリップにある

らしい。

気になる人は⇓にアクセス

してほしい。

http://pentel.blog.jp/archives/44766965.html

文具コンサルタントさんのブログ

 

学生時代のときからそうだが

勉強時期が来るたび

最新の文房具が気になって

仕方ない。

特にビジネス雑貨には注目していきたい。

 

愛車 洗車 神対応 BMW 420i Msports

ある日、我が愛車のディーラーさんから

電話が。

 

「時期的にお仕事まだ忙しいでしょう?」

「でしたら洗車しておきますよ」

 

ここまでしてくれるの??

本当に神対応だといつも思う。

 

購入してから、1年半経つが

未だに素晴らしい対応してくれる。

 

まだ1台しか購入してないのに。。

 

ちょこちょこ電話くれて、

「車の調子どうですか」

「フロアマット替えましょうか」

「粗品もっていくので現場教えてください」

仕事で忙しいときほど

実は、こんな電話が私を癒してくれている

 

平川さん、いつも感謝しています。

※愛車BMW 420i Msports グランクーペ

 

今の愛車を大事に乗り続けて、

次は6シリーズ購入目指します。

大型クーペ。

 

1.ブログを始めようと思う いつまで続くか分からないが。

2.息子のおもちゃ修理&改造計画 ~その1~

3.息子のおもちゃ修理&改造計画 ~その2~

4.シューズのケア

 

 

シューズのケア

普段履いてるビジネスシューズが

ボロボロになってきた。

 

職業的に営業ではないので

そんなに履く機会もないのだが。。

 

クライアントとの会食、打ち合わせ

ぐらいなもんで。

 

普段はスニーカーで出勤し、スニーカーで

仕事している。

スニーカーもボロボロだ。。。

安全靴は嫌いだ。

 

そんなある日、自分の足元をみて

ボロボロになっている靴を眺め

ため息をついた。

なんか疲れた。

 

新しい靴を履くときは、

外に出るたび、清々しい気分になるのに。

 

この気分が毎日続けば、どれだけ

仕事が楽しくなるだろうか。

外に出て、誰かと会う楽しみを

いつも以上に感じられる。

 

靴がボロボロだとそんな気分になれない。

 

この清々しい気分を維持するには?

と考えたのが、靴磨きだった。

え?今更と思う人もいるかも

しれないが、、、

 

今までは、ボロくなると買い換えていたので。

数千円の安い靴に。

全然愛着わかない。

気分が変わるのは、その日限り。

 

花より男子 藤堂静の名言」

 

とびっきりいい靴を履きなさい。

そうすれば靴が自然と素敵な

ところへ連れてってくれるんですって

 

↑ブログ書いてて、こんなセリフを思い出したw

 

 

と、前置きはこのくらいにして、

最近こんな靴磨きセットを購入した。

 

M.MOWBRAY エドワードセット

初心者向けってことで、これにしました。

金額も比較的安価。

 

色んなクリームやブラシ等が

セットになっているが、さっぱり。。

知識もないし。

 

取り返しのつかないことにならないように

M.MOWBRAYのサイトにいって

調べた。

 

サイトのページを会社で印刷しまくって

製本してみた。

 

実際やってみたら、靴磨きも奥が

深いんだなと実感。。

自分好みの仕上りで

クリームの種類が違うようだ。

 

じつにおもしろい。

 

今回のみに限らず、継続的に

やるようなら、セットをグレードアップして

もっといいやつを購入してみよう。

 

 

いつかマイホームを購入できる日が

きたら、シューズクロークなんか作っちゃって

ピカピカのシューズを並べて、

休みの日なんかに

そのシューズたちに囲まれて

靴磨きができたらなと

夢みてしまいました。



息子のおもちゃ修理&改造計画 ~その2~

今回は友人Yから頂いたプラレールトーマスシリーズ」を
修理してみる。

せっかく譲り受けたトーマス達だが、

なぜか新品電池を入れても動かない。

なぜだ。。

 

現代の知の象徴、インターネットを通じて調べてみることに。
同じような問題を抱えている人は多くいるようだ。


原因は、古い電池の入れっぱなしによる液漏れ、
電池の受けがねターミナルの錆のようだ。
※他にも、ギヤ周りの修理方法も掲載されていたが
  今回はパス。
  まずは、とにかく動かすことが優先。


確かに譲り受けた直後、中身を覗くと
古い電池は存在していたし、粉が噴き上げていた。

多少、ふき取る程度の作業は行ったが
それでは不十分とのこと。

 

そこで、もう一度、開けてみることにした。

やはりターミナルには、錆が付着している。
白い粉も完全には、除去できてはいない。

とにかく、目に見えている問題を解決するしかない。

 

◆錆の除去
◆白い粉の除去

 

自分の工具のクリーニングセットで
何とかなりそうだ。

◆錆の除去 ⇒ 驚異のクリーナー
        その名も「ピカット」

◆白い粉  ⇒ 驚異の空気砲
        その名も「エアダスター

 

かなりの大げさな表現をしてしまったが、
効果は抜群だ。

 

これで、クリーニング完了。

ということで早速電池を挿入。

。。動いた。

若干力の弱さを感じるが、子供のおもちゃは
こんなものだろうと受け止めておく。

 

物足りなくなったら、「トルクチューンモーター」
に載せ変えてみようと思う。
分解したときに「ノーマルモータ」が見えたので
交換できると確信している。

 

それはさておき、とりあえず動いた。

 

しかし我が家のトーマスシリーズには、
まだ問題がある。

 

 

車輪のない車両がある。
車輪がないのに車両と言えるのかは
わかないが。。

 

車輪がないのは、「トーマス」と
「パーシー」で
トーマスの世界では人気の高い
蒸気機関車であり、
我が息子が大好きなキャラクターでもある。

 

修理してあげたいところだが
こればっかりは車輪自体がないと
どうしようもない。

 

市場に出回っているのだろうか。

 

時間があるときにでも
調べてみよう。

 

情報持っている人がいたら
おしえてください。


以上